スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
   
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ブログ移転しました

 
ブログ移転しました。

チャレンジする起業家・経営者向けに、Change&Revival株式会社 代表・鉾立のフィルターを通した「起業・経営の原理原則」情報をお届けしています。

ぜひご覧ください!


http://hokodate-eiichilaw.com/revival/





スポンサーサイト
 
 
   
.25 2015 ◆過去の記事一覧を見る◆ comment0 trackback0

初マラソン!青梅マラソン10キロの部に参加して来ました!

 
取引先信用金庫のY支店長のお誘いで青梅マラソン10キロの部にエントリーし、昨年の年末から準備を進めてきた初マラソン。

最初はルームランナーから初めて、今年に入ってからランニング用品を徐々に揃えて、週末は外で走りながら調整してきました。

近所の公園のランニングコースで走っていたのですが、本番最後の練習まで、最高距離は8.4キロ。

10キロは未知の世界のまま、若干の不安を残して今日を迎えました。

今朝は6時起きで、現地には8時過ぎに到着。
Y支店長と合流し、9:30のスタートを待ちました。


ohme2_150215.jpg
※これは30キロの部のスタート風景


午前中は風も少なく、絶好のコンディションの中でスタート!
沿道の声援やブラスバンドの演奏を受けて、気持ちよく走り始めました。

どんどん人を追い越しながら、ペースも上り調子!
が、コースの3分の1を過ぎたあたりからアップダウンが始まって、結構キツくなりはじめ、、、 5キロの折り返し時点ではもうヒーヒー状態に。

復路は下りが多いとはいえ、ペースは徐々に落ちていきます。
往路とは逆に、どんどん人に追い越され始め、、、

途中、スペシャルゲストのQちゃん(高橋尚子さん!)とハイタッチを交わしたり、沿道の応援を無理やり力にしながら何とか走っていたところ、ようやく残り1キロの表示が!

ゴールはもうすぐ!と、もうろうとしながら走っていたら、こんどは残り2キロとの表示が!
え!? 距離が伸びてるじゃんかっ!

心が折れそうになりましたが、最後の最後は踏ん張って、なんとかゴール!
いやーキツかった! ゴールの直後はフラフラでした(汗)

記録の方は、ぎりぎり1時間を切って58分47秒。
10キロの部3,543人中、333位でゴールすることができました。

着替えた後は、屋台でごはん!
イノシシまんと、トウキョウX肉うどんをいただきました。


ohme1_150215.jpg


初マラソンの教訓
としては、

 ●トレーニング段階で本番の距離を経験しておく

 ●はじめから調子に乗って飛ばさない

 ●人と順位を競いあわない(あくまでも自分との戦いに徹する)

といったところでしょうか。

ちなみにY支店長の記録は45分! 早い!
来週の東京マラソンにもエントリーしているとのことでした。

私もこれからもっと頑張ろうと思います!


>
マラソン


>
過去の記事一覧



hokodate_logo_s_20110702175013.jpg 
http://www.hokodate-jimusyo.com


CR_logo_180.jpg
http://www.hokodate-eiichilaw.com




 
 
   
.16 2015 マラソン comment0 trackback0

ランニングの時間もインプットの時間に充てたいビジネスマンのためのヘッドホン。DENONインナーイヤーヘッドホン

 
こんにちは、鉾立です。

いよいよ今年の青梅マラソン(10kmにエントリー)まであと2週間。
追い込み効果もあって、年明けからトレーニングにいそしんでいます。

今日は自宅の周辺を走るコースで、8キロ弱を約50分かけてランニング。
未だ10kmは未知の世界ですが、まあ、なんとかなるでしょう。(笑)


走るときに欠かせないのが、iPhoneに入れているオーディオやPodcastを聞くためのヘッドホン。


私のランニング師匠は、「走るときに音楽を聞くのは邪魔。本気で走っている人はヘッドホンなんてつけてないよ」とおっしゃいます。

が、私はやっぱり何かを聞きながら走りたい。というか、走りる時間を知識や情報のインプットに充てたいんですね。

で、ヘッドホンなのですが、以前、ウォーキングが中心のときは、普通のヘッドホンで足りていました。

だけど、走りはじめたら、普通のヘッドホンだと走っているときにコードが揺れて、気になってしょうがないんですよね~


走るときにストレスが少ない
ヘッドホンが欲しい!



そこでいろいろ調べて購入したのがこれ。

denon.jpg

DENON AH-W150BKEM EXERCISE FREAK
インナーイヤーヘッドホン Bluetooth対応ワイヤレス ブラック



まあ、いろいろ調べたといっても、、、

ぶっちゃけ、この動画を見て「これはいいかも!」と思って衝動的に買ったわけですが、、、





Amazonのレビューだと、結構賛否両論があるみたいです。


が、私的には、

 ●Bluetoothだと、やはり走りながらコードが気にならないので、走りと音に集中できる

 ●Bluetoothの接続品質は、iPhoneをウエストポーチに入れても問題なし
  (アームバンドタイプだと、腕にiPhoneがあるのがどうも気になるんですよね、、、)

 ●デザインが単純にカッコいい。ただのイヤホンより愛着がわく

 ●装着感は、走っていてもイヤホンの装着が緩くならずに安定している
  (初めは鏡をみながら耳にしっかりひっかけるのがポイント)

 ●音がいい。Podcast番組は十分にクリアに聴けるレベル。
  音声調節が耳元でできるから、走りながらいちいちiPhoneを取り出さなくてもOK

 ●充電はPCからUSB経由でできるから、仕事中に充電が完了してしまう


ので、かなり満足しています。


ランニングの時間もインプットの時間に充てたいビジネスマンにおススメのヘッドホンです。

denon.jpg

DENON AH-W150BKEM EXERCISE FREAK
インナーイヤーヘッドホン Bluetooth対応ワイヤレス ブラック




今日、走り終わって自宅に戻ると、青梅マラソンのナンバーカード引き換え券が届いていました。いやーテンション上がってきますね(^^)

ohme.jpg




>
レビュー


>
過去の記事一覧



hokodate_logo_s_20110702175013.jpg 
http://www.hokodate-jimusyo.com


CR_logo_180.jpg
http://www.hokodate-eiichilaw.com




 
 
   
.01 2015 レビュー comment0 trackback0
 HOME 

チャレンジする起業家・経営者向けメールマガジン

プロフィール

鉾立 榮一朗(hokodate eiichilaw)

Author:鉾立 榮一朗(hokodate eiichilaw)
行政書士 鉾立榮一朗事務所
Change & Revival 株式会社 代表



中小企業・個人経営者向け
経営アドバイザー&財産コンサルティング



最新記事

カテゴリ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。