スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
   
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

初マラソン!青梅マラソン10キロの部に参加して来ました!

 
取引先信用金庫のY支店長のお誘いで青梅マラソン10キロの部にエントリーし、昨年の年末から準備を進めてきた初マラソン。

最初はルームランナーから初めて、今年に入ってからランニング用品を徐々に揃えて、週末は外で走りながら調整してきました。

近所の公園のランニングコースで走っていたのですが、本番最後の練習まで、最高距離は8.4キロ。

10キロは未知の世界のまま、若干の不安を残して今日を迎えました。

今朝は6時起きで、現地には8時過ぎに到着。
Y支店長と合流し、9:30のスタートを待ちました。


ohme2_150215.jpg
※これは30キロの部のスタート風景


午前中は風も少なく、絶好のコンディションの中でスタート!
沿道の声援やブラスバンドの演奏を受けて、気持ちよく走り始めました。

どんどん人を追い越しながら、ペースも上り調子!
が、コースの3分の1を過ぎたあたりからアップダウンが始まって、結構キツくなりはじめ、、、 5キロの折り返し時点ではもうヒーヒー状態に。

復路は下りが多いとはいえ、ペースは徐々に落ちていきます。
往路とは逆に、どんどん人に追い越され始め、、、

途中、スペシャルゲストのQちゃん(高橋尚子さん!)とハイタッチを交わしたり、沿道の応援を無理やり力にしながら何とか走っていたところ、ようやく残り1キロの表示が!

ゴールはもうすぐ!と、もうろうとしながら走っていたら、こんどは残り2キロとの表示が!
え!? 距離が伸びてるじゃんかっ!

心が折れそうになりましたが、最後の最後は踏ん張って、なんとかゴール!
いやーキツかった! ゴールの直後はフラフラでした(汗)

記録の方は、ぎりぎり1時間を切って58分47秒。
10キロの部3,543人中、333位でゴールすることができました。

着替えた後は、屋台でごはん!
イノシシまんと、トウキョウX肉うどんをいただきました。


ohme1_150215.jpg


初マラソンの教訓
としては、

 ●トレーニング段階で本番の距離を経験しておく

 ●はじめから調子に乗って飛ばさない

 ●人と順位を競いあわない(あくまでも自分との戦いに徹する)

といったところでしょうか。

ちなみにY支店長の記録は45分! 早い!
来週の東京マラソンにもエントリーしているとのことでした。

私もこれからもっと頑張ろうと思います!


>
マラソン


>
過去の記事一覧



hokodate_logo_s_20110702175013.jpg 
http://www.hokodate-jimusyo.com


CR_logo_180.jpg
http://www.hokodate-eiichilaw.com




スポンサーサイト
 
 
   
.16 2015 マラソン comment0 trackback0
 HOME 

チャレンジする起業家・経営者向けメールマガジン

プロフィール

鉾立 榮一朗(hokodate eiichilaw)

Author:鉾立 榮一朗(hokodate eiichilaw)
行政書士 鉾立榮一朗事務所
Change & Revival 株式会社 代表



中小企業・個人経営者向け
経営アドバイザー&財産コンサルティング



最新記事

カテゴリ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。