スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
   
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ランニングの時間もインプットの時間に充てたいビジネスマンのためのヘッドホン。DENONインナーイヤーヘッドホン

 
こんにちは、鉾立です。

いよいよ今年の青梅マラソン(10kmにエントリー)まであと2週間。
追い込み効果もあって、年明けからトレーニングにいそしんでいます。

今日は自宅の周辺を走るコースで、8キロ弱を約50分かけてランニング。
未だ10kmは未知の世界ですが、まあ、なんとかなるでしょう。(笑)


走るときに欠かせないのが、iPhoneに入れているオーディオやPodcastを聞くためのヘッドホン。


私のランニング師匠は、「走るときに音楽を聞くのは邪魔。本気で走っている人はヘッドホンなんてつけてないよ」とおっしゃいます。

が、私はやっぱり何かを聞きながら走りたい。というか、走りる時間を知識や情報のインプットに充てたいんですね。

で、ヘッドホンなのですが、以前、ウォーキングが中心のときは、普通のヘッドホンで足りていました。

だけど、走りはじめたら、普通のヘッドホンだと走っているときにコードが揺れて、気になってしょうがないんですよね~


走るときにストレスが少ない
ヘッドホンが欲しい!



そこでいろいろ調べて購入したのがこれ。

denon.jpg

DENON AH-W150BKEM EXERCISE FREAK
インナーイヤーヘッドホン Bluetooth対応ワイヤレス ブラック



まあ、いろいろ調べたといっても、、、

ぶっちゃけ、この動画を見て「これはいいかも!」と思って衝動的に買ったわけですが、、、





Amazonのレビューだと、結構賛否両論があるみたいです。


が、私的には、

 ●Bluetoothだと、やはり走りながらコードが気にならないので、走りと音に集中できる

 ●Bluetoothの接続品質は、iPhoneをウエストポーチに入れても問題なし
  (アームバンドタイプだと、腕にiPhoneがあるのがどうも気になるんですよね、、、)

 ●デザインが単純にカッコいい。ただのイヤホンより愛着がわく

 ●装着感は、走っていてもイヤホンの装着が緩くならずに安定している
  (初めは鏡をみながら耳にしっかりひっかけるのがポイント)

 ●音がいい。Podcast番組は十分にクリアに聴けるレベル。
  音声調節が耳元でできるから、走りながらいちいちiPhoneを取り出さなくてもOK

 ●充電はPCからUSB経由でできるから、仕事中に充電が完了してしまう


ので、かなり満足しています。


ランニングの時間もインプットの時間に充てたいビジネスマンにおススメのヘッドホンです。

denon.jpg

DENON AH-W150BKEM EXERCISE FREAK
インナーイヤーヘッドホン Bluetooth対応ワイヤレス ブラック




今日、走り終わって自宅に戻ると、青梅マラソンのナンバーカード引き換え券が届いていました。いやーテンション上がってきますね(^^)

ohme.jpg




>
レビュー


>
過去の記事一覧



hokodate_logo_s_20110702175013.jpg 
http://www.hokodate-jimusyo.com


CR_logo_180.jpg
http://www.hokodate-eiichilaw.com




 
 
   
.01 2015 レビュー comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://eiichilaw.blog73.fc2.com/tb.php/114-918a1a2b

チャレンジする起業家・経営者向けメールマガジン

プロフィール

鉾立 榮一朗(hokodate eiichilaw)

Author:鉾立 榮一朗(hokodate eiichilaw)
行政書士 鉾立榮一朗事務所
Change & Revival 株式会社 代表



中小企業・個人経営者向け
経営アドバイザー&財産コンサルティング



最新記事

カテゴリ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。