スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
   
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【お知らせ】『間違いのない遺言書の書き方 5つのチェックポイント』 役立つガイドブックの無料贈呈を開始しました。

 
こんにちは、ほこだてです。


前回お知らせをしてから10日間。
公開準備作業に専念した甲斐あって、ようやく完成いたしました。


はじめての人のための
『間違いのない遺言書の書き方 5つのチェックポイント』

遺言書ガイドブック(小)

(PDFファイル A4サイズ 28ページ)

役立つガイドブックの無料贈呈を開始しました。

詳細はこちら

http://www.hokodate-jimusyo.com/free.html



「相続」は、一生のうち、そう何度も経験するものではありません。しかし、人は生きている以上、当たり前ですが必ず「死」という問題に直面します。


「死」は、その人の人生の集大成ともいえます。その集大成のときに、残された人が財産を巡り争い、「相続」が「争続」になってしまったら……。


当事務所では、相続手続のご依頼を受ける際、まずはじめに「遺言書は残されていますか?」とお客様にお聞きします。ところが、実際は、まだまだ遺言書が残されていることはまれです。そして、遺言書が残されていないために、相続でもめているとおっしゃるお客様が実に多いのです。


本ガイドブック第1章の「相続のときに遺言書がないとどうなるの?」でも触れましたが、もし遺言書が残されていれば円滑に相続手続ができたのに……、とつくづく思います。遺言書は必要に迫られた人が書くものと思っていらっしゃる方がまだまだ多いのです。


では、どうしたら人は遺言書を書いてみようと思うのでしょうか?


相続・遺言の基礎知識がわかりやすく学べて、法的に間違いのない遺言書を書くためのポイントを押さえたガイドブックがあったら、多くの方が遺言書を書くきっかけとなるかもしれない……。


そんな想いが形となって、このガイドブックが出来あがりました。


ご家族、ご友人、お取引先への贈り物にも最適なこのガイドブック。


特典として、

1.簡単に財産の棚卸しができる、「財産チェックリスト」
2.今すぐ遺言書の試し書きができる、便利な「下書き用紙」が付いています。

さらに、

3.書いた後は専門家が法律面をチェック。
 インターネット相談が再相談1回まで無料となります。


当事務所の想いが詰まったこだわりの無料ガイドブックです。
ぜひご活用ください。

はじめての人のための
『間違いのない遺言書の書き方 5つのチェックポイント』
http://www.hokodate-jimusyo.com/free.html



過去の記事一覧



hokodate_logo_s_20110702175013.jpg
http://www.hokodate-jimusyo.com


 
 
   
.04 2010 お知らせ comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://eiichilaw.blog73.fc2.com/tb.php/36-998ed948

チャレンジする起業家・経営者向けメールマガジン

プロフィール

鉾立 榮一朗(hokodate eiichilaw)

Author:鉾立 榮一朗(hokodate eiichilaw)
行政書士 鉾立榮一朗事務所
Change & Revival 株式会社 代表



中小企業・個人経営者向け
経営アドバイザー&財産コンサルティング



最新記事

カテゴリ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。