スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
   
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

年の途中で退職した後に起業した人の確定申告

 
こんにちは。
確定申告の準備が終わり、ほっとしているほこだてです。

私の場合、年の途中で退職した後に起業したので、
源泉徴収された税金の還付申告と、事業所得に係わる青色申告のダブル申告。

丸一日かけて会計ソフト(「やよいの青色申告」)に昨年の取引を入力して、青色申告決算書を作成しました。

これまではクライアントの決算書を“見る”側でしたが、“作る”となると、また違うもの。

経費関係の領収書、預金通帳の取引などをひたすら入力!入力!
結構大変でしたが、会計ソフトの機能にだいぶ助けられて無事決算書が完成しました。


ちなみに、私のような士業・コンサル業には、会計上の「売上原価=仕入れ」は基本的にありませんが、現実は、「知識や情報を仕入れ」て「知恵を売る」ような商売です。

経費で突出しているは、書籍代などの「新聞図書費」やセミナーなどの「研修費」。そこで仕入れた知識や情報をしっかりアウトプットすることで、今後もお客様へのサービス向上に努めたいと思います。


前職とやっている仕事の内容はほとんど変わらないのですが、申告準備をしながら、あらためて「起業をしたのだなあ」と実感したのでした。



年の途中で退職した後に起業される予定の方へ

会社設立、営業許認可、資金調達でお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。 あなたのお力になります。



仕事のこと


過去の記事一覧



hokodate_logo_s_20110702175013.jpg
http://www.hokodate-jimusyo.com


 
 
   
.13 2010 仕事のこと comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://eiichilaw.blog73.fc2.com/tb.php/37-9ea15e82

チャレンジする起業家・経営者向けメールマガジン

プロフィール

鉾立 榮一朗(hokodate eiichilaw)

Author:鉾立 榮一朗(hokodate eiichilaw)
行政書士 鉾立榮一朗事務所
Change & Revival 株式会社 代表



中小企業・個人経営者向け
経営アドバイザー&財産コンサルティング



最新記事

カテゴリ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。